働くスタッフの声

「お客様一人一人に合った提案が出来ることが楽しい。」

auショップ店長 山本 恵理
2013年4月入社

スタッフ

お仕事の内容を教えて下さい。

接客がメインにはなりますが、店長として目標を決めたり、POPを考えたり、イベントの実施予定をマーケティング担当者と決めたりといった仕事もあります。店長になっても、スタッフと大きな違いはありません。ただ、自分のもつ視点が「自分が」から「お店全体として」どうするべきか?という考え方に変わったのは大きな変化かも。やってることは同じでも、視点が違うと結果や見えてくる景色が大きく違うのだなと感じています。それは、店長になってから研修等(損益計算書の見方)で学んだことも大きいのかもしれません。

この仕事のやりがいや、苦労した点は?

要望にただ答えるだけではなく、お客様が知らなかった情報をお伝えして「そんな事ができるんだ!」と喜んでもらえると、やりがいを感じます。他店と比較されていたお客様が、最終的に「じゃぁ、ここで買うわ」と言っていただけた時なんかは特にうれしいですね。 店長になって大きく変わるのはクレームです。お客様がご希望通りの答えが出せるわけではないので難しいですね。例えば端末の不具合などお客様も悪くないし、こちらとしても防ぎようがないことでもあります。出来ないことを「できる」とは言えませんが、方々に問合せをしたり、出来る限りの手を尽くして「もっとできることはないか?」を最大限探すようにはしています。

コムパスに入社したきっかけは?

人事担当されていた方が気さくで、しっかりされていたので。とにかく人事の方の印象が大きかったですね。基本的には「接客ができる仕事」に就きたくて、人の役に立っているというのをダイレクトに感じられる仕事という事で、業種は特に絞らずに活動をしました。他社にも内定もらっていたんですけど、縁があってコムパスに入社を決めました。

職場の雰囲気を教えて下さい。

フランクというか、フラットな感じがします。マネージャーや社長クラスまでこんなに話しやすいとは想像以上でした! アルバイト時代でも、店長までは接点があったものの、それより上の方との接点がなくて、幹部クラスなんて遠い存在というイメージだったんですけど、たまにお電話いただいたりとか、お会いした時に「何か困ってることない?」と話しかけていただいたり。店長だからではなくてスタッフ時代から気をかけて下さってるのを感じていました。スタッフは世代の近い人が多いので、その分「友達じゃない」ということは意識するようにはしていますが、仕事を頼んだりするのもしやすい雰囲気ですよ。

コムパスで働く事の魅力は?

学生時代は飲食店でアルバイトをしていて、その時は、言われたことを「いかに素早くできるか?」「いわれたことを覚えられるか?」だけをみられていた気がしますし、お客様に対してマニュアル通りに流れで対応していた感じだったんです。コムパスでは、それぞれのお客様にあった提案ができる。今では、そのことにやりがいを感じています。マーケティングを任せてもらえたり、仕事に責任感が持てる環境があるなと思いますね。「自分がやらないと先に進まない仕事がある」というのは、大変ではあるんですけど、だからこそ毎日ちゃんと考えて仕事ができる。権限を与えられて、自由にできる環境があるのが魅力ですね。

プライベートの楽しみは?

そういえば、最近トランペットを買いました!安い入門セットで15,000円位のものですけど。姉と1台ずつ買って、一緒にハモって演奏をしてます。家では吹けないので、カラオケで吹いたり。1時間500円で安いんですよ! 本当は、渋滞の時にでも暇つぶしにできないかな~と思ってたんですけど、意外に無理ですね。どんな渋滞でも車内でトランペットは吹けないという事は学びました。笑

今後の目標を教えて下さい。

お客様に必要とされている以上、そこにあるお店をしっかり維持していくというのが店長としてひとつの目標にしなければならない事だとは感じていますね。長い目線でみれば、もっと販売業務以外のこともしていきたいなという想いはあります。今は知らない事でもわかってくればもっと視野も広がるだろうし、知識の多さというは世界の広さだと思っているので、色んな事に挑戦していければと思います。

求職者の方にメッセージを

初めてスマートフォンを始める人と同じ気持ちだと思うんです。最初は大変だけど、慣れたら楽しい。スマホに変えて、何がしんどくてやめちゃうかというと、慣れなかったり、楽しみが見つけられなかったりという方が多いと思うんですよね。最初は知識とかいっぺんに覚えないといけないことも多いのでしんどいは思いますけど、それを乗り越えると楽しいことも見えてくる。仕事も同じですが、覚える事が多いということで辞めちゃったり、最初から諦めてしまうのはもったいないな、と思います。

がんばるスタッフの一日

スタッフ

ページTOPへ

「お客様が、一番相談しやすいスタッフでありたい!」

auショップスタッフ 藤本 浩伸
2014年3月入社

スタッフ

お仕事の内容を教えて下さい。

主な仕事は、もちろん携帯電話の販売にはなるんですが、「ただ販売する」というだけではなく、お客様に寄り添って、お困りごとを解決してさしあげる事も大切な役割のひとつかなと思っています。お客様にとってはスマホって難しいじゃないですか?「なんとなく調子が悪い」といったご相談への対応も多いです。漠然とした質問内容でも、何とか状況を察して、一緒に解決していけるように心がけています。また、今期はリクルーターも担当させて頂けることになりました。販売とはまったく違う仕事になるので、今からすごく楽しみです!

この仕事で嬉しかったことや、厳しかった事は?

お客様が困っているのがわかっているのに、どうしても解決できなかった時は悔しいし、歯がゆいと感じることもあります。逆に、ちょっとした設定変更のお手伝いをしただけで、こちらが恐縮するくらいに感謝されたこともあります。お客様は「携帯が壊れた~!」と思ってすごく困っていたようで、たまたま持たれていたケーキを「みんなで食べて!」と下さったのには驚きましたけど、それくらい喜んでいただけたことがとっても嬉しかったです。もちろんケーキは、スタッフみんなんで美味しくいただきました!!

コムパスに入社したきっかけは?

友達が機種変更をするというので一緒について行ったんです。そこがたまたまコムパス運営のauショップで。元々、携帯が好きで、プランやオプションもすべて覚える位にカタログをず~っと見てたんですね。あまりに詳しいので、その時に対応してくれた店員の方に「そんなに好きなら、一緒に働きましょうよ!」と誘われて。しばらくして、転職を考えた時にその言葉を思い出して、携帯ショップで働いてみようかなと。実際に入社してみると覚えることも多いし、接遇など気を付けなければならないことも沢山あって大変でしたけど、それ以上に楽しい事の方が多かった。前職は工場での勤務だったんですが、本当は接客がしたかったんだとハッキリわかりましたね。

 
職場の雰囲気を教えて下さい。

この仕事に就いてから、本当に毎日が楽しくて仕方がないんです。これまで3店舗で勤務したんですが、どこも好きでしたね。みんなが頑張ろうとしているので、僕も一緒に頑張れるというか。悩んでいる時には電話をかけてくれて相談に乗ってくれたり、「大丈夫だよ」と励ましてくれる仲間や上司がいっぱいいます。笑顔で出勤して、笑顔で帰れるのが良いよなぁ~と思ってます。

コムパスで自慢できることはありますか?

研修制度は充実していると思います。今度、コーチング研修を受けるのがすっごく楽しみで。本当なら自分でお金を払わないと受けられないような研修も社内で受けさせてもらえるというのはコムパスの魅力なんだろうなと感じます。新しい知識を得るための準備をしてくれているのは本当に有難いです。次は、イラストレーター研修も受けてみたい!! あとは、給料が思っていたより良い(笑)  求人広告に書いている金額って「どうせこんなにもらえんのじゃろ?」って思ってしまうけど、広告に書いてあるより多かった!

忘れられない思い出はありますか?

昨年、au主催の接客コンテストにチャレンジしたんですが、残念ながら予選落ちで。すごく悔しかったので、絶対またチャレンジをして今度こそ本選に出場したいです。出場するまでは「よっしゃ!絶対結果残す!」と気合入っていたのに、他の方の演技を見て「ダメかも…」と気持ちでも負けてしまったのが悔しくて。マネージャーを始め、本当にたくさんの人が支えてくれて練習にも付き合ってくれたのに、結果が残せなかったので「ごめんなさい。」と開口一番報告したら「頑張ったのはわかってるし、謝らなくていいんよ。」とマネージャーに言ってもらえて。泣きましたね。今度こそ、恩返しがしたいなと思っています。

プライベートの楽しみは?

今ハマっているのは、友達と集まって料理を作ってパーティーをすることですかね。秋には、栗ご飯、さんまの塩焼き、スウィートポテト、豚汁、キノコのソテーを作りました。ちなみに、僕はきのこのソテーとさんまの塩焼きの担当!接客業なので基本は土日休みじゃないですけど、夜なら仕事終わった後でも集まれますし、どうしてもと言う時は希望休も取れるので問題ないです。 旅行に行くときも、平日なので安いし空いているし、平日に休みがるのは、案外良いんですよ!

今後の目標を教えて下さい。

自分の目指していた先輩たちが、どんどん店長やマネージャーになっていくのをみて「いつかはあんな風になりたいな。」と思いますし、後輩からも「あんな風になりたいな。」と思ってもらえるような、目標としてもらえるようなスタッフでいたいです。

求職者の方にメッセージを

学生時代のバイトも含めて、働くことが楽しいと思えたのは、僕はこの会社が初めて。 「お疲れ様です!また明日!!」と笑顔で終われる仕事ってそんなに無いと思うので、本気でおススメします!!

スタッフ

ページTOPへ

「スタッフが働きやすい環境作りを心がけています」

マネージャー 小比賀 理恵
2011年12月入社

スタッフ

(マネージャーになって)店長時代との働き方の違いを教えて下さい。

働き方が大きく変わったという感覚は自分の中ではないです。現場の目線を失わないためにも、店頭に立って今まで通りに接客をするようにしていますし。ただ、部下が一気に増えたので意識の変化はありました。心がけているのは、スタッフが働きやすい環境作りですね。例えば、色々なチェックシートだけが沢山あって、実際は使いこなせていないような現状があったので、改良をして使いやすいように工夫をしたり。出来てないことを「出来ていない!」と指摘するだけでなく、出来るようになる仕組みをこちら側が作ってあげられれば良いのかなと思っています。

この仕事のやりがいや、苦労した点は?

色々と挑戦させていただける仕事なので、やればやるほどプラスになっていると感じています。苦労するのは、数字が出なかったとき。正解がないので悩みますけど、逆にその悩む事で成長に繋がっていると思えるようになりました。色々と試行錯誤する中で、スタッフの成果や成長につながったときは素直にうれしく感じます。 今までは自分が行く行く!ってやってきたんですけど、店長になった2年目くらいから、自分一人の力には限界があるな、一人じゃ無理、という事に気づいて。やっぱりスタッフを巻き込んでいかないと、大きな目標は達成できないという事にやっと気づいたんです。人を動かす事がとにかく大事だと、今は思えます。

仕事をする上での“こだわり”はありますか?

店長になった時の目標が、「仕事を楽しくする」だったんです。仕事が楽しくないと、プライベートも楽しくなくなるだろうと思って。仕事での嫌な気持ちを引きずったり、「あ~また明日も仕事だ…」という気持ちになったりもするだろうから。「明日も仕事だけど頑張ろう!」という気持ちになってもらうためには、上司である自分が楽しんでいないと。それに、次の店長も育てるためにも。大変そうな雰囲気ばかり出してたら「店長になりたくないな」って思っちゃいますよね。あとは、あまりに完璧を求めるとプレッシャーになるので、なるべくあっけらかんとしていようと気を付けてはいます。

職場の雰囲気を教えて下さい

人間関係は、良好なんじゃないかなとは思います。社長や常務といった上層部の方とも、オープンというか話しやすい環境ですし。現場の意見を聞こうという姿勢があるなというのはすごく伝わります。偉ぶっていないというか、常にすごく考えて下さっているんだろうなというのは見ていてわかります。スタッフもみんな可愛いですし。帰りに一緒にご飯を食べて帰ったりもしますよ。

コムパスで働く事の魅力は?

転職を決めた際、コムパスの教育システムに一番魅力を感じたんです。前職では、スタッフ研修などもあまりなくて、このままいても成長できるイメージが湧かなかった。実際にコムパスで働いてみて、自分が望めばスキルアップのチャンスが与えられる会社だと実感しています。知識も沢山もらえた分、恩返しをしないと。 マネージャーというのは、人を育てる事、人材育成で恩返しをすべきなんだという事を教えてくれたのもコムパスだったので。すごく成長させてもらえてありがたいです。また、プライベートの事なども相談すればしっかり考えてくれますし、出産した後も「戻りたいな」と自然に思えたのは、働きやすい環境があったからですね。

忘れられない思い出はありますか?

数字が本当に出ていなくてめちゃくちゃ悩んでたことがあって。その時、一生懸命企画して準備したイベントが大成功したんですね。店を閉めた瞬間、スタッフが「店長、今日こんなに数字が出ていますよ!!」と、大喜びしてくれたんです。似たような成功体験はあるんですけど、以前なら自分を追い込んで、自分だけが必死になって成功を掴んだように感じていたのが、今回は「みんなと一緒に頑張れた!一緒に喜べた!!」という一体感を感じられたことが大きな違いでした。

今後の目標を教えて下さい。

スタッフがどんどんスキルアップして上にあがってきてくれるように、サポートをしていきたいなというのは常に思ってます。いろんな店長がいるので、個性を活かしてあげたい。あまり介入しすぎると個性をつぶしてしまう事にもなりかねないし、悩みますけど。なかなか攻略が難しいスタッフもいるので、いつか攻略法を探り当てたいですね(笑)

プライベートの楽しみは?

子供と一緒にいるのが楽しいです。最近ニンテンドーDSを買ってあげたので、マリオのゲームを私とばぁばの三人でやるのにハマっています。マリオランも2人でよくやっていますよ。子供がクリアできないところだけは私がフォローして、最後の美味しいところは子供が自分でやりたがりますね~。

求職者の方にメッセージを。

私にとって働きやすい環境だなというのはあるので、自信をもっておすすめはできます。人間関係としては、個人プレーというよりはチームプレー。団結力を身に付けたい方はぜひ。スキルアップしようという気持ちは会社がフォローしてくれるので、成長できるチャンスは他の会社より多いと思います。

 

スタッフ

ページTOPへ
  • 女性スタッフインタビュー
  • 男性スタッフインタビュー
  • 女性スタッフ(モバイル事業部)インタビュー
  • スタッフ募集 応募要項